予防歯科とは
 簡単に言えば、虫歯、咬み合わせ(かみあわせ)、歯周病(ししゅうびょう)を未然に防ぎ、歯、歯ぐき、骨などを健全な状態に維持し、よく噛めて、上手に話せ、見た目にも健康な口(口腔)を育てていくということです。
 
・はじめに

・予防歯科の基本方針

・こんな感じになってほしい

・対象となる人

・どうすればいいの?
【予防歯科の対象者】
 予防歯科の対象となる人は、子供です。
 歯だけが対象になると思われますが、骨の発達や機能のチェックなども重要になります。また、子育ての環境や生活様式も関わってきますので、ご両親やその他の家族の方、そして、教育機関の体制も関係してきます。